野口株式会社
会社案内取扱い商品一覧NOGUCHIの品質管理リース・レンタルのメリットご利用の手順採用情報弊社へのお問い合わせサイトマップ
トップリース・レンタルご利用のメリット
リース・レンタルご利用のメリット
リースおよびレンタルを利用することにより、資産を固定化することなく調達できる、固定資産税の納付、保険手続き等の煩雑な事務処理が不要になるなど、経営合理化のより一層の推進が期待できます。
リース・レンタル3つのメリット
リース・レンタル3つのメリット
リース・レンタルには、こんなメリットがあります
資金運用に余裕が生まれます
購入すると、多額の資金が必要となりますが、リースを利用すると月々のリース料のお支払いのみで済み、その余裕資金を他の運用に振り向けられます。
必要経費として認められ、税務上損金処理となります
毎月支払うリース料は、その金額が税法上必要経費として損金処理できます。
コスト計算が単純になり、経費の把握が容易です
減価償却費や購入資金の利息など、購入の場合多くの複雑な計算が生じますが、リースであれば月々のリース料のみの計算となり、経費の把握が容易です。
バランスシートを悪化させません
リース取引は賃貸借の一種で、リース料は支払期限の来たもののみが債務とされ、リース料の総額がユーザーの貸借対照表の債務に計上されないので、それによるオフバランス化を図ることができます。
補修費が低コストで経済的です
定期的なメンテナンスで、常に一定の品質を維持することができ安心です。補修の必要が生じた場合でも、速やかに対応いたします。
買い替え時の処理費が不要でお得です
購入した場合、買い替え時には廃棄物として処理費用が発生しますが、リース利用の場合は商品は当社の所有物ですので、処理費用も当社の負担となりますのでお得です。